This Archive : 2005年08月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2005.08.31 *Wed

Animal Talk



先日、Amazonで本をオーダーした。
送料を無料にしたくって、ついついもう1冊買ってしまったのがこの本。
そんなに期待しないで読み始めたのだけど、とても楽しい。
犬と暮らしていれば、例えばお留守番をお願いしなくちゃいけない外出の時と、一緒にいける時、それぞれの準備中からもう察していたり・・・など、よくわかってるなぁと思うことも多々あると思う。
やっぱり、ほんとにいろいろわかってるんだー!と知った本。
「ペットと会話」というとかまえちゃうけど、ほとんどの人たちは意識せずにやっていることかも。
だって、話しかけたりするだろうし、こう答えてるんだろうなって想像もするし。
自分はペットとコミュニケーションがとれると信じる、ペットのことをもっと理解したいという想い、そしてペットとだって会話はできる、と心をオープンにすることが大事らしい。

言葉に出さず、ソファに座ったままでChaiに話しかけてみた。
「ねぇ、Chai。今から病院行ってフィラリアのお薬もらおうか?先生に会いに行く?」

寝ていたのに、「行くっ!」って立ち上がって尻尾をフリフリしながら寄ってきた。

Latteには、言葉にだして(口調は極めて穏やか・・・にしたつもり)。
「ラテぽーん、最近ちょっと調子に乗ってない?散歩中、あんまりいろいろ食べないでくれる?」

にぱにぱしながら私の前に座っていたのに、スタターッっとハウスに逃げて行っちゃった。
「やだー。じゃねっ!」と言って・・・。

ペットと会話はできる。
ホントだよ。
他愛もない話でもできたら嬉しい。
けど、具合が悪い時に教えてくれるようになったらもっと嬉しいな。
スポンサーサイト

2005.08.28 *Sun

続・甘え上手



ラテぽんは人にもベッタリだけど、それ以上にChaiにベッターリ。
なんとかしてChaiにくっつこうとがんばる時もあるけれど、Chaiは↓に書いたようにベタベタするのがあんまり好きじゃない。
くっつかれて暑くなるのがイヤみたい。
それでも、時々はソファの上でおチリとおチリをくっつけるのを許してくれたり、顎だけのせるのを許してくれたりする。
今日は、出血大サービス!
ラテぽんの、このかぶりつきの状態も、結構長いことさせてあげていた・・・。
ごはん前でお腹がすいていたので、どうでもいい心境だったのかもしれないけど。
でも、ラテぽん大満足。
お姉ちゃんがいて、よかったね♪

2005.08.26 *Fri

甘え上手



台風一過で、ふたたび暑い日がやってきた。
どんなに暑くても、ラテぽんは、べったりくっついてくる。
Chaiは甘えベタだし、あんまりベタベタするのが好きじゃないので、新鮮ではある。
外出して帰ってきたら、Chaiは何かを必ず咥えながら、尻尾ブンブンでくるくる歩き回る。
Latteは、尻尾をフリッとしたら、足元にぴったり身をよせてお座り。
ごはんを食べ終わったといってはピトッ、おねえちゃんに怒られたといってはピトッ、なんにもなくてもピットーリ。
Chaiがこういう時は怒らないのをいいことに、ブリブリとChaiを押しのけて割り込んでくる様は見事だ。
でも最近、Chaiがジトッとした視線を投げているのに、私も気がついている。
自分にベタベタしてくれなくてもいいけど、Latteがベッタリ甘えてるのを見るのは気に入らないChai嬢。
そろそろ、Chaiだけ連れてお出かけの時期かな。
Chaiは頑張っていいお姉ちゃんしてるもんね。
いつもありがとう・・・子鬼を育ててくれて(笑)

2005.08.25 *Thu

台風の日の過ごし方



台風で雨風がひどくなると、我が家は山の上にあるので外出困難(笑)
でられないこともないけど、危険はおかさなくても・・・という感じ。
なので雪~とか大型台風なんて時には、前もってちゃんと買出しして2日くらい出なくても済むように。
チャイラテの散歩も、そう長くはいけないので、いつもよりさらにゆったりした時間。
久しぶりにクロスステッチをした。
肩が凝るので、そんなに長い時間続けるのはできないので、休み休み。
クロスクロスで針をさしていくだけの単調作業だけど、少しずつ形が見えてくるのは楽しい。

図案は、ヴァージニア州ウィリアムズバーグにあるコロニアルウィリアムズバーグ内の、ガバナーズパレス(総督の館)。
コロニアルウィリアムズバーグ、日本で言うと江戸村、明治村といったところかな。
イギリスから入植してきた人たちがまず街をつくりあげたところで、大富豪ロックフェラーの援助により立派に街並みが復元されている。
当時のショップ(靴屋、雑貨店、タバーン:レストラン)もあり、実際にその当時の洋服を着たスタッフがまさに生活の様子を見せてくれる。
何度も訪れた、私の大好きな場所。
学校では、マサチューセッツ州プリマスにピルグリムファーザーズが到着したのが、イギリスからの最初の入植者と教わった気がしたけれど、ウィリアムズバーグはその数年前に入植者たちが到着しているのです。
初めてそう知った時には、結構ビックリ。
みなさん、知ってた?

2005.08.21 *Sun

ラテぽんの・・・


これは平気!

ラテぽんの怖いモノ。
掃除機、聞きなれない音、ごはん前のChai、Latteが拾い食いをしたあとの母、シール、サランラップがまるまったの、ウナコーワ、冷蔵庫の野菜室の引き出し・・・。

最初の4つはともかくとして、あとは情けなくなるものばかり(笑)
あ。ウナもしかたないかな。
刺激が少ないカントリーライフの中、まだまだラテぽんの社会勉強は続く。


*** admin ** NewEntry ***

Welcome !



プロフィール

masumi

Author:masumi
-----------------
*Chai *
7/25/1999
お外大好き
年功序列&挨拶上等
山犬姐さん

*Latte* 
4/15/2004
おうち大好き
特技:カタコトの長崎弁
不思議系小鬼ちゃん



カレンダー

07 | 2005/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -













検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





QRコード

QRコード



Copyright © Daily Q All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。